元住吉 美容室 CUTE(キュート)

マスク着用のお願い

LINEで送る
twitter

新型ウイルス感染拡大に伴い、施術中も可能な限りマスクをご着用下さいますようお願い申し上げます。

 

施術時に、毛くずや薬剤により、マスクが汚れてしまう可能性がございます。

 

当店では、全てのお客様用マスクを準備出来兼ねますので、ご来店前に替えのマスクをご準備下さいますようお願い致します。

 

また、止むを得ずマスクを外された場合は、会話はお控えくださいますようお願い致します。

 

 

※カラー剤(染毛剤)による布地の着色は、衣類用漂白剤では落とすことができませんのでご注意ください。

 

 

 

美容室CUTE

 

初めてカラーはしっかり相談しましょう!

LINEで送る
twitter

春から夏にかけて、カラーデビューを任せていただく機会が増えます。

 

初めてのカラー、どんな色にしようか?自分に似合うか?ワクワクしますよね。

 

でもそもそもカラーってどうやって染まるのか?この色はどうやったらできるのか?

意外に分からないものですよね。

 

 

一般的な日本人の黒髪は、まず元々持っている茶色の色素を無くさない事には、どんな色味も出てきません。

ヘアカラーはその茶色をどのくらい無くすかで明るさが決まり、そこにどんな色味を入れるかで理想の色味を出す事ができます。

 

最近流行っている透明感のあるグレージュやミルクティーは、元々の茶色をかなり無くした所に色味をのせている場合が多く、黒髪から一度染めで理想の色に仕上げるのは正直難しいのです。

 

黒髪からの初めてカラーでお勧めなのは、一度明るめのベージュに染めて元々の茶色をある程度無くした後、数ヶ月後にグレージュやミルクティーの色をのせるやり方。

↑黒髪から一度染めで仕上げたベージュです。

髪質にもよりますが、一度染めで出せるグレージュ感は大体このくらいが限界。

 

段階的に染める事で、ブリーチのように強い薬剤を使わなくても柔らかさのあるカラーを再現することができます。

 

美容師は数ヶ月後の色落ちも想像できるので、今後のプランもしっかり相談する事をお勧めします!

 

スタイリストSayo

Comments are closed.